001logo.png___~私たちは「ペストコントロ-ル業」を通じて地域社会に貢献します!~

t_jigyoukatudol815.png

「東北地区ペストコントロ-ル協会緊急時相互支援協定を締結しました」


 (公社)日本ペストコントロ-ル協会では、各地区本部毎にそれぞれの県協会相互において緊急時における業務支援協定を締結しております。

 当地区におきましても、この度(公社)日本ペストコントロ-ル協会東北地区本部並びに東北6県ペストコントロ-ル協会における「東北地区ペストコントロ-ル協会緊急時相互支援に関する協定」を3月10日付で締結いたしました。

 本協定は、東北地区は、地域がら会員数及び従業員数が限られており、緊急時における広範囲に対する迅速な防疫活動に支障が生じる恐れがあることに鑑み、東日本大震災の防疫活動を教訓とし、余力のある県協会が当該事案が発生した県協会からの要請を受け円滑に支援を行い、民間の専門企業集団(ペストコントロ-ル協会)として、自主的に地域社会の安全・安心の確保に資することを目的しております。

 我が国では東日本大震災以降も新たな地震や津波の発生が予測されるとともに、台風や集中豪雨による風水害の多発が危惧される等、これらの災害による環境衛生、公衆衛生に対する二次的な影響が強く懸念されております。また、鳥インフルエンザ、豚流行性下痢、さらに、セアカゴケグモ、ダニ、ヒトスジシマカが媒介する新たな感染症等、これらへの迅速かつ適切な対応が急がれております。

 私共は、地域社会の安全・安心を確保すめるためにも、こうした状況に迅速に対応できる体制と、相応の技術力が強く求められていることに鑑み、本支援協定の締結を機に、こうした社会的な信頼、要請に的確に応え得る組織体制の構築と的確な事業運営を図るとともに、有害生物防除及び防疫活動の専門技術者の組織として、さらに社会から信頼されるPCO業界を目指してまいります。

20150310.jpg

左から 福島県吾妻会長、秋田県中村会長、東北地区佐藤本部長(宮城県会長)、
岩手県朝倉会長、山形県服部会長、青森県佐々木会長